Board

どうも、司令官どの

Homeworldの作曲者ポール・ラスキーが、『弦楽のためのアダージョ』の歴史とHomeworld 3での華々しい帰還についてお話します。本シリーズを通じた独特な音の制作や、開発に携わる音楽家たちをひとつにまとめる方法など、音楽の大切さをポールと一緒に学びましょう。